FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.16 *Sat

やっぱりね、晴れ女っしょ♪

お山が呼んでるんでないかい!
今日は、そんな気分アゲアゲな気温もアゲアゲな快晴ですよ。

山コミュの山行報告を見ると『雌阿寒岳』があつい!ようなので・・早速、行かれた方の日記を確認し、頭の中でイメージしてみた・・が・・
今回は、野中温泉側からの登り決定にしたので、一度しか登った事がないため、イメージできず・・(汗)

いつもながら、新鮮な山登りだわ。

雌阿寒岳には何度も登っているが、一人で登るのは2度目になる、以前はオンネトー側からトボトボの登山だった。

家を出たのは、なんと7時半(おそっ)登山口まで1時間半はかかるだろう。
車を飛ばし、着いたのは9時10分。
登山口には、もう登られている車が数台に、用意されている方がチラホラ。

いつもなら、独り登りは緊張するのに・・今日はナゼか落ち着いている自分がいた。
入山帳に記入し、「9時30分、さ~登るか!」登り2時間のメアスだが、久しぶりの登山なので写真を撮りながらゆっくりペースで!

1合目までは、木漏れ日が心地よい森林地帯の登りになる。
2合目から積雪が目に付くようになり、雪の上を歩くことが多かった・・それが、3合目、4合目まで続く・・。

気温が高いようだが、ひんやりとした風に包まれながらだったので、登りはきついながらも、登りやすいと感じた。

写真
森林地帯を抜け、見上げると頂上は見えないものの、これを登るのね・・気が遠くなる。

ハイ松地帯へ、第一雪渓発見!これを横断するのね・・わくわく。
写真

体力が・・落ちていると思われ「ヒーヒーゼイゼイ」が続く。

写真
5合目で振り返ると、エメラルドグリーンの湖が山々の中に、ぽっかりと見えるではないか!いつもより綺麗かも・・。
雌阿寒岳は、これも一つの楽しみなのよね~♪

この先、山頂までは岩場がひたすら続きます・・足!重いです!一歩一歩の小さいこと・・ココロが1回折れました。
第二雪渓?ここを登ります。「ザックザック」と雪をける音が心地よくて、足に優しいの。
写真
しか~し、足跡の幅が合いません・・

上を見るな!上を見るな!だって・・・前行く人たちが・・小さくて悲しくなる。
写真
これ・・・登るのよね・・2回目のココロが折れたところです。

このあたりから、ゴー!という音に、硫黄の臭いがかなりきつくなります・・ちょっと苦手。
登りきった右手には、噴火口が!
写真
青いけど・・赤沼?

そして目の前には「雌阿寒岳頂上!」そして雄大な阿寒富士の姿が!ドド~ン!
もう一つの沼、青沼はまだ凍ってます。
写真

山頂11時50分!着。
山頂にいた中標津からきたという、おじさん達に撮ってもらいました。
あたしと同じカメラだね♪
写真
写真
「はい、ポーズ☆」

山頂でワンコの歓迎を受けたので、一緒にお食事を♪なにやら登山口から独りで登ってくるワンコだそうで、登山者のご飯がお目当てらしい(笑)
写真
毎日登るって、どんだけの脚力なんだろう・・羨ましい。

山頂にしばらくいたけど、オンネトー側から登ってくる登山者は、いませんでした。
360度の絶景を楽しみ、山頂で出会ったおじさんに、いろんなお山の名前を教えてもらい、大雪山系に、旭岳も見えます!斜里岳、藻琴山、白湯山、雄阿寒、摩周岳、武佐岳までみえました!すげえ。

ゆっくり休憩、12時半下山開始。
写真
山頂からすぐのところです・・・ああ、下るのもったいない。

写真
下山快調!だったのに石につまずき、足の親指負傷!転ばなかっただけ良かったけど、痛いったらありゃしない!
携帯で動画を撮りながら歩いたら、コースまで外れてしまいビックリさ(汗)

4合目からの雪の上で、何度もひざまで足が落ちました。
たぶん・・・何箇所も残っているはず。

下山は、踏んだりけったりで登山口に着いたのは2時でした。
ほんと、お疲れ様あたし。


写真
天気に恵まれ、山に恵まれ、人に恵まれ、充実した一日でした!
最後に、登った雌阿寒岳をオンネトーから撮影して帰ります。
いつも思う・・ここに登ったの!あたし・・・感動。


それに下山をすると、いつも登山の辛さを忘れてしまう・・
だから、やめられないのよね。

今日も楽しい登山でした。
スポンサーサイト
CATEGORY : お山

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 雨のち晴れ時々山歩き。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。