FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.13 *Tue

十勝の霊峰 剣山

7月11日、雨予報の天気に知床のお山を諦め、晴れマークの日高のお山へ。

日高のお山は1年振りになる、剣山はちょっと気になっていたお山でもあった。
剣山の情報は、山頂に剣が刺さっているんだって~な、くらいでネットで見ても、厳しいお山とは書いていない。

ついでに、剣山に88回も登っているという知り合いの叔父さんが・・
「あの山は、最初急な登りがあって、で、広場があって~またちょっと登って、頂上だ!登りやすい信仰の山さー」と、かる~く話してくれた。

あたしは、これ以上の情報収集もせず・・なめ腐って登山をしてしまった。
今回の同行者は、マイミク小春ちゃんとNAKさん、まあ、二人にま~ぜて♪とお願いしての剣山登山。


フォト
天気 晴れだけど雲多し?あんなに晴れていたのにー。
10時15分、登山開始!先行者はかなり前に登っているようだ、うちら遅い?
フォト
石仏に見守られながら、ミズナラの美しい広葉樹の林をひたすら登ります。
お花の時期ではないのか?あまり花を楽しみながら登ることは出来ず、十勝のパッチワークな畑の展望も望めず、急登と滝のような汗との戦いで、体力消耗。

そんな中、見つけたお花。
フォト フォト
紫の花をつけた「タカネシュロソウ」に淡いピンクの可愛らしい「シモツケソウ」
初めて見る花で、しばし観察。

フォト
結構な登りが続き、やっと叔父さんが云っていたここが広場か?と思われる「一の森」到着。つーことは、またちょっと登ったら頂上じゃね?なめ気分。

ここを過ぎるあたりから、山道を大きな岩がゴロゴロと出始める、蛙岩を巻いて進んでいく、ここで登山者から山情報を・・・・「頂上は、まだまだだな・・この先二の森、三の森、30分つづで、さらに山頂まで30分だな」と、「二の森?三の森?」苦笑いな三人。
無知だった・・剣山を、なめた気持ちで登っちゃいけないことに、気付くの遅すぎ。
そりゃ~そうさね修行に使っただけある険しい山だわね。

フォト フォト
その後、二の森到着。しばし休憩。この当たりから根っこ剥き出しの急な登りがあったり、ロープ場通過したり、確実に登っている感アリアリ。
フォト フォト
三の森についた時には、疲労感ピーク。それでも登りは続くのだった・・・

フォト フォト
三の森から10分ほどで、ピーク一望の展望岩に到着。あれが噂の剣山。
なんだかんだ云いながら、来ちゃいました~目指せ!剣山。
フォト
山頂手前の「母の胎内」の岩を通過~、ああ、母の胎内に戻って、人生をやり直したいと思ったり、思わなかったり。山あり谷あり人生まっしぐら中。

フォト
おお!出ました梯子。この梯子を3つ越えれば山頂です。
1つ目の梯子を登り切った所で、荷物をデポ。
つか、怖すぎです。遊びのある梯子は揺れますの。なんで遊びを作ったの?しっかり止めれやー!このグラツキいりません。

フォト
山頂到着!
ここまで、長の休憩を取りながらの3時間半、長かったー。虫の攻撃にあいながらの写真撮影のはじまり。
あいにくの天気で、展望はまったく望めません、まあ、そのおかげで崖の上に立っている感は薄く感じられました。
それにしても、本当に岩に剣が刺さっています。だれが刺したの?気になる。

山頂ご飯は、あたしらが虫の餌になりそうな雰囲気なので、諦め、そそくさ下山。
ダニも発見してしまい、同じ場所にはいたくないつーことで、一の森まで一気に下山。
山頂で、小春ちゃんに頂いた羊羹のおかげ♪疲れたときには甘いものだね。

フォト
手作りフランスパンに具材をたっぷり入れてのサンドイッチと、コーヒーで、やっとの昼食。満足だ~。美味しかった自画自賛。

ここまで来たら、早くお風呂に入りたいと下山を急ぎます。
4時15分無事下山。6時間もこの山にいたのね・・・汗。

日高の山は、どんなに標高が低くともなめたらダメ!つーことを体で学びました。
しかし、伏美岳と同じく今回も展望が望めない登山で終わってしまった。あたしら日高に好かれてないのかもね。

温泉は、登山者オススメだった芽室温泉「鳳の舞」スーパー銭湯。
茶色の湯船でしたが、お肌ツルツル☆になりました。

また、機会があれば日高のお山へ行きましょう。誰に云ってんだか、笑。
スポンサーサイト
CATEGORY : お山

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 雨のち晴れ時々山歩き。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。