FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.13 *Thu

能取岬の氷爆群

あたしにとっての冬の便りの一つ「能取岬の氷爆群」
寒さが厳しくなるにつれ育っていく滝、それはそれはすごいんですよ。
流氷が来たらもっと逞しくなることでしょう~もう一つの便りの流氷ですが、紋別沖230キロ付近にいるそうです。

きますね~寒さが痛さに変わる季節が・・・・。

そんな滝の様子を見てきました。
今日は、キャンプ場跡地に向けて歩き、そこを抜け海岸に下りるコースです。
P1060575.jpg
車をとめ、出発。足跡があるのでスノーシューをはかず、つぼ足ですすみます。
ところどころ埋まるので、スノーシューが必要だったか・・・と、後悔。
P1060582.jpg
跡地到着!なんと素晴らしい景色なんでしょう。使えなくなったのは残念ですね。
鹿の足跡を追いながら、先を急ぎます。足場の悪い下りですが、なかなか楽しい。
P1060588.jpg
沢山ある中の一つの滝「クジラの滝、40m」に到着です。
P1060589.jpg
なかなかの迫力があるでしょ。
P1060591.jpg
上のほうもしっかりと凍っていました。
アイスをやる人は、ここを登るんですよ~凄いことです。
で、ちょっと引き目で撮影。
P1060595.jpg

滝から流れる水を飲むと(飲んで良いのか?)真水でしたー。

こんなにお日様が眩しいくらいですが、寒さは厳しいです。
オホーツク海から吹く風が冷たい冷たい・・昼も過ぎれば、日陰になるので出かけるなら午前中がお勧めです。

帰りに、オジロワシの夫婦にあいました。
この夫婦のオジロに逢うことは珍しく、出逢うとラッキーなんだそうですよ。
P1060622.jpg
今年は、大吉に、オジロ夫婦に幸先よろしいことばかりだわ♪
スポンサーサイト
CATEGORY : 冬遊び

COMMENT

能取岬
以前どこかのブログでアイス風景を見たことがありましたが・・・良いですね。オジロ夫妻にも会えてキット良いことがあるよ。emitanさんは元気ですね~。でもオイラは益々こんがらがります・・・岬に行って ポンポン山さいって砂湯に浸かる・・・なんて事は定年の無いオイラには宇宙に行くみたいです。
2011/01/13(木) 21:21:33 | URL | damerabbit #p6CkwyQg [Edit
完全に氷結してるのですね。これはなかなかの風景、撮影欲をそそられまする。
2011/01/14(金) 09:27:19 | URL | えぞばふんうに #yUwLrjfE [Edit
damerabbitさん:たぶん、若葉さんのお友達のブログじゃないでしょうかねー。あたしも年齢的に出不精になってきていますよ。。。困ったもんですねwしか~し、今!やらなきゃ後悔もするつーもんです!お互い、若ぶっていきませう。
2011/01/14(金) 23:31:36 | URL | sora..ai #PgXQQ0.I [Edit
えぞばふんうにさん:二つ岩から能取岬までの海岸沿いには、冬しか出来ない滝が10個もあります。
流氷がくれば、また素適な構図で撮影できますよ。
2011/01/14(金) 23:39:08 | URL | sora..ai #PgXQQ0.I [Edit
了解
今やらねば いつ出来る・・・了解いたしやした。若ぶって「トライ トライ トライ」だよね。後悔しないように。能取岬のアイスクライミングは若葉さんのところでは無くまだだいぶん以前の事です。メッカですモンね。
2011/01/15(土) 17:27:12 | URL | damerabbit #p6CkwyQg [Edit
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/28(木) 21:49:33 | | # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 雨のち晴れ時々山歩き。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。