FC2ブログ

This Archive : 2009年01月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.31 *Sat

横浜みなとみらい

半月前の旅の話、今頃だけど語っておきますか。

写真
東京には、田舎モノのあたしには、住めねえ~なっ、って思ったけど、もし、どうしても、住まなきゃならない!事情が出来たら【横浜】なら、住んでみたい!

写真
たぶん、あの場所だけが特別なんだろうけど、一日いても飽きないところだったな。
あの日の気温15度くらいはあったはず、北海道とは大違い!
暖かい日差しの下で、ベンチに座りぼ~っと人間観察をしているだけで、楽しかった♪

釣りをしている人、犬の散歩をしている人、スーツ姿で昼食をとっている人、一眼レフを持ち写真をとっている人、歌っている子供が、可愛かったな。
あたしも、あの辺りのOLやりてえ~!って思ってしまった。

あっ、真っ裸なおじさんが、ベンチに座っていた・・
見ても、いいの?つーか、あのおじさんはあたしにしか見えてないの?
みんなには、見えてないの・・・いやいや、いるし。
なんで~みんな、知らん顔なんだろう・・・不思議だ。

写真
いろんな人がいるけど、みなとみらい、好きかも。



旅の初日に羽田で、失敗したので・・臆病者のあたしは出発2時間前には、羽田についていました。
札幌、帯広は、悪天候のため条件付だったようだけど、女満別はせーふ。(女満別空港付近上空では、吹雪のため飛行機は、大揺れでした!落ちたら、落ちたで、いいか~なんて、思ってしまった・・)

写真
空港屋上で、日が沈む東京にさようなら~。
スポンサーサイト
CATEGORY : おでかけ

2009.01.30 *Fri

うれし、たのし、仕事帰り。

朝から、今日もナイターね♪
そりゃ~夜のためなら仕事もはかどりますわ(笑)
つーか、どんだけスキーに、はまっているんだ・・うちらっ。

仕事を終え、いつものように現地集合!
昼間も気温が高かったようで、夜もさほど寒くないスキー日和♪

写真
リフトの上で「はい、ピースッ♪」
てか、今日はリフトが5回も止まった!「誰だよ~止めるのは~」
めちゃくちゃ揺れるし、怖いったらありゃしない。
もう、止まるなら止まるって云って欲しいものだ。


写真
そこのけ、そこのけ、カッチョイイスキー部が通りま~す♪

今日も楽しく、足腰を鍛えることが出来ました。
本当に、やめられません。


よしっ、明日もがんばれそうです。
CATEGORY : 冬遊び

2009.01.29 *Thu

あたしをスキーに連れてって♪

「わたしをスキーに連れてって♪」と云うと、「しっ!大声で云わないの!」古すぎて誰も知らないから!と、プーミンちゃんに云われてしまうアラフォーな、あたし。

先日の腹八分目を満腹にするために、今日は「ナイタースキー」さっ♪

自宅から10分ほどの近場のスキー場へ、もちろん「カッチョいいスキー部」の3人で-☆

写真
仕事を終えての現地集合!今日もかなりのハイテンションな3人なのだ(笑)

夜は、スノーボード人口が多いな。

写真
会話が聞こえる程度の音量に設定し、各自好きな音楽を聞きながら、キブクレ状態な3人がゆく~にゃ♪

やっぱり、夜は寒い!つーか、痛い!ギンギンに冷えたコップを顔にあてた感じ?小じわものびそうなくらい、顔も緊張しているよ。


写真
それにしても、ライトアップされたゲレンデは、キレイです♪
生きモノが息を潜めているような、静かなゲレンデの中で雪をける音って、好きかも~。

今日も飛ばして行きましょう!
写真
直滑降!ポーズをするプーミンちゃん♪
あたしは、小学校の時に、転校して早々スキー授業でこのポーズで滑降をし、同級生達に「ドンビキッ」された、苦い思い出がある・・・「ちっ、この方が早いんだぞ!」と、自己満足なあたしだった。
しかし、その頃から可愛い女は、スキーが下手な方がいいんだなっ、と学んだのだった(笑)

大人っていいな、仲間っていいな。
自由だもんな、可愛い女とかどうだって良いもんな~♪
飛ばせ飛ばせ~!自由って自由ってすばらしい。

泣けるぜ~!つーか・・
悲しくないのに、飛ばすと海ガメが産卵した状態になってしまう。
何度、産卵したかわからんぞっ、そのうち・・このスキー場にちっちゃな、あたしが生まれるかも・・恐ろしい。

ああ、やっぱりゴーグルが必要ね。

涙アリ、笑いアリの滑りは、楽しすぎですわ、おまけにリフトに乗ってすぐ、ポールを1本落としてしまい、大失敗!係員さんごめんなさい。
ポール1本で滑るのは、とても恥ずかしかったです。

仕事を終えてからスキー場に来れるって、最高ですわ♪
仕事の疲れもぶっ飛びます!またまた、やめられません!

写真

冬!最高っす。
CATEGORY : 冬遊び

2009.01.26 *Mon

スキーでびゅー♪

今日は、地元を離れ遠出してのでびゅーでも♪と計画してたのに・・
とあるスキー場は土日しかやっていないそうな、残念。

まあまあ、楽しめればどこでも良いじゃないの♪つーことで、プーミンちゃん夫婦と地元のスキー場へ。

写真
快晴です♪晴れ女ふたりそろえば、こんなもんでしょ(笑)
それにしても、景色が最高なスキー場だこと!この天気に眺めのいいスキー場で、テンション上がります♪

久しぶりの、つか、何十年ぶり?のあたしは・・滑れるのか?
回数券を買おうか、まさかの一日券?いやいや、無難にちょうどいい2時間券で、足慣らしだわね。

写真
プーミンちゃんとペアリフト~いやあ、リフトに乗るのが一苦労なのさ、「ドンッ」とぶつかり「ズシンッ」と座る、リフト乗り場で「おお~ゲラゲラ」小騒ぎ♪うちら、うるさくねえ?(笑)

今日は、学生のスキー授業と重なり、スキー人口の多いこと。

リフトの上から、上から目線で二人で語ります・・。
どうして、スキーウエアを着て滑っている人は、かっこよく見えるのかね~♪まあ、お山もそうよね・・素敵に見える摩訶不思議現象か(笑)

写真
さっ、ゴーゴー☆
ゲレンデは、ちょっと硬めのまあまあのコンディション♪
前行くプーミンちゃん、素敵だ!これも摩訶不思議・・・・(笑)

以外にも、あたしったら滑れてます!カラダは覚えているもんですわ。
新しいスキー靴が欲しくなってしまったよ。
楽しい、楽しい、こんなにもスキーって楽しかったっけ?
夏は【へなちょこ山岳部】冬は【かっちょいいスキー部】結成です。
(スキー部の名前は、後でじっくり考えよう)

写真
かっちょいいスキー部員のプーミンちゃん☆
写真
道具より技術よ!とかっちょつけてる部員のあたし☆


あっという間の2時間です。
まだまだ、滑り足りない!と思ったのですが「腹八分目」っていうじゃないですか、次の楽しみがあったほうが、テンションも上がる!つーことで、今日はオシマイ。

写真
どど~ん!と広がる知床連山です、久しぶりに斜里岳がキレイに見えました♪

また、来ようね♪

【おまけ】
写真
「つーラーメン」
お昼ごはん☆は止別駅の「えきばしゃ」でラーメンです。
白髪ネギが、わっさわっさと盛り付けしてて、味は塩!マジで旨い!

写真
「チョコマカロン」
帰宅してから、マカロンを作ってみました♪
初めて作ったわりには、上出来です-☆
CATEGORY : 冬遊び

2009.01.24 *Sat

牛に引かれて善光寺参り

今年は、七年に一度の盛儀に、前立本尊さまとのありがたい結縁が行われる御開帳の年でもあり、善光寺に縁の深い【牛】年でもある、ありがたい年に、善光寺参りが出来たことは、何かの【縁】だと、信じております♪
地元の友人を訪ね、お願いしてここまで来れたのも、何かの縁でしょうね♪友人のおかげで、善光寺を楽しんできました~。

善光寺は、すべての人の往生極楽の門として、お釈迦様とのご縁を深められ、心に安らぎと、力強く生きる力を頂けるところだそうです。

「遠くとも、一度は訪れ善光寺」
本当に、遠くからよく行ったもんだと、帰ってきてから、ますます友人のありがたみを知りました(遅)

写真
沢山のご参拝をする人に混じってのお参りめぐり。

写真
善光寺内は、撮影禁止のため写す事は出来ませんでしたが、入ってすぐのところに、
「びんする尊者(撫で仏)」お釈迦様の弟子の仏が安置されていて、
この像に触れることでその神通力にあやかることが出来き、病気を治してくれるそうです。

お賽銭をいれ、あたしも触りまくりました♪
治るといいな、いろんなところ・・・。

【お戒壇めぐり】瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡り、中程に懸かる御本尊様とつながれた極楽の錠前に触れ、
秘仏の御本尊様と結縁を果たし、往生の際、お迎えに来ていただけるという約束をいただく道場です。

早速、中へ入ってみましたが、本当に光の無い世界で、壁をつたわりながら歩くことが、
あんなに大変だとは・・
ちゃんと、錠前に触れてきたので、お迎えに来てくれると約束されたはずなんですが、
どうでしょうね(笑)


写真
ここの煙を悪いところに、かけると治るらしい~やっぱり頭かな・・

観光客を連れて歩いているガイドさんのお話は、豆知識が盛り沢山で楽しい♪
関係ないあたしも、ちょっと便乗して盗み聞き(笑)

写真
【善光寺の文字の秘密】
三門に架かっている善光寺の文字の【善】にある動物が隠れています!
よ~く見ると【牛】の顔に見えるのです「牛に引かれて善光寺」ですものね。
善光寺の文字に【ハト】が5羽隠れているのもわかりますか?
ハトのすむ寺とも云われているそうです。

写真
六体の地蔵様は、極楽への道案内をしてくれるそうです。
あの世へ行くためには、顔を覚えてもらう絶好のチャンス!とばかりに、
あちこちと顔を出してきましたよ。
覚えてくれたかな・・。

写真
中見世通りでは、長野の信州そば、野沢菜などなどお土産屋さんが、ずら~りと並び、
目で楽しむことが出来ます。
善光寺名物の 八幡屋礒五郎の七味唐辛子と一味を購入♪
まあ、これが目的でもあったのですが(笑)

写真
その中の「旬粋」さんというお土産屋さんへ。
そこのおばちゃん店員さんと、仲良くなり「柿を送ってあげるわ~」
じゃ、「牡蠣を送ってあげるわ~」と、仲良しに(笑)

写真
信州そば☆
店員のおばさん情報で、善光寺の中の美味しい蕎麦屋さんも教えてもらい、いいことだらけ☆
美味しい情報は地元の人に聞くのがいいですね。



写真
長野のもう一つの名物!「おやき」普通はあんことかクリームしか知らなかったんですが、
この辺りでは、野沢菜、かぼちゃ、などが入っているのですね。
ちょっと野沢菜ってどうなの?と思いながらあたしは野沢菜入りを食べました。
いや~「美味い」!想像以上に美味しくて、驚きでした。

写真
松本城と常念岳☆
やっぱり、山は最高ですね♪


写真
写真
長野にある「うばすて山(姨捨山)」からの風景。
昔話でもあるでしょ、60歳になった母親を息子が山へ捨てに行くという話、
それがこの場所だということです。
ちょっと悲しくなりましたね・・・。



善光寺で、こんなに楽しめるとは!まだまだゆっくりしていたかったかも・・
つーか、もっと善光寺のことや、松本城やいろんな歴史を調べていけばもっと楽しめたのにな~。
CATEGORY : おでかけ

2009.01.21 *Wed

ひとり旅(新穂高ロープウエイ)

旅行カバンとザックには登山靴を入れ、現実逃避の旅に出ることにした。
仕事を終え、飛び乗るように最終の飛行機に乗り、羽田へ降り立った。
そこまでは良かった・・なんかカッコイイじゃん。
が・・「ん?荷物は?あたし~荷物受け取らず、ゲート出てるし~」
つーか、ここはどこ~?泣き顔
都会なんか、嫌いだ!ああ、荷物が無ければ何も始まらんのよね・・

無理やりの逆走(お願いして)し、やっとの思いで、荷物とご対面。最初から赤面だ!ああ、恥ずかしい、恥ずかしい・・羽田!広すぎ!
大丈夫か?方向音痴のあたし・・。

さっ、のんびり目指しますか!

写真
天気も晴れ!標識を見ながら道なりに走っていると、富士山の姿が見え、もう鳥肌と感動の嵐ですわ。
進行方向の山を見ると「南アルプス連峰」や「八ケ岳」もう山々山さ。

今日中に、とりあえず目指すは、「岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高」
この旅の目的の一つ!新穂高ロープウエイに乗り、スノーシュー体験をすること!
ガイドさん付きの初心者コースで予約をし、初めてのスノーシューをしてきました。
まあ、わざわざそこまで行かなくても・・つー話ですが・・。

天気は微妙な曇り空、こりゃ駄目かとビジターセンターへ連絡を入れると「こっちは、天気がいいですよ~」と・・標高の差で、そんなにも天気が違うのね・・
サッソク、新穂高ロープウエイに乗り、まずは中腹にあるビジターセンターへ。

ガイドさんの簡単な説明を受け、2時間半コースで出発です!蒼空がチラホラ見え、さほど寒くないのには、驚き。
写真
ガイドさんのあとを続け~さほどきつくないアップダウンの歩きを1時間ほど続けると、「自由で歩いてみて!」と・・。

写真
急な坂道を軽快に下りるのは、楽しい~♪
しかし、それを登ることの辛いこと・・雪が崩れ、まったく進みませんの(笑)

ただ歩くだけだと思っていたスノーシューですが、頭も使うのですね。
ガイドさんのお話も楽しく、あっという間に2時間半のお山歩きが終わってしまいました。
久しぶりに体を動かした割には、元気だったな・・。

写真
その後、第二ロープウエイ(二階建て)に乗り、標高2156Mまで行きます。
写真
途中、言葉にならないほどの風景が一望でき、また感動。

写真
「いえ~い♪」
展望台では、スタッフさんがマイデジカメで写してくれました♪
写真
2枚目は、なぜか・・今日の気温は!マイナス10度の看板と「さるぼぼ人形」を渡されて・・(天気おねえさんになった気分)

写真
天気は快晴ではないものの、雲の隙間から西穂山荘が姿を現してくれました。
スタッフさんに、聞いたところ、西穂山荘までは、2時間もあれば行けるとの事、ああ~行ってみたかったな。
冬山にまた、憧れて帰ってきました。

さっ、旅のつづき・・。

☆おまけ☆
写真
北アルプスのパン屋さん☆
基本、クロワッサンベースのパンばかりでしたが、美味しかったです。

写真
飛騨牛の肉まん☆
牛肉は、あまり得意ではないあたしでも食べれた、前日の飛騨牛のすき焼きが忘れられず、ついつい買ってしまった(笑)美味しかったです。
CATEGORY : おでかけ

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
25
27
28
--
Copyright © 雨のち晴れ時々山歩き。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。